金属メーカーとして、また資源開発などでも知られる川中商事についてまとめてみました。

ワシノ商事株式会社の特徴とは?

ワシノ商事株式会社は、なんと明治23年をしたという、非常に長い歴史のある企業であるといえるでしょう。愛知県安城市に本社を構え、社員数は、約60名となります。今は、全国に支社があり、さらに平成25年には、タイにもWASINO THAILANDを設立しています。

ワシノ商事株式会社は、お客様が、競争力のある企業となり、世界の中で活躍するためのサポートを行っているといっても過言ではない企業であるといえるでしょう。ワシノ商事株式会社には、長い歴史があります。幅広い経験と多くの知識がその強みであり、生産性の高い設備やそのラインナップも強みであるといえるでしょう。これらを駆使し、また地球環境などを考えている企業であるといえます。

省資源化、そして省エネルギー化にも力を入れており、こういった設備の提案を行っているという企業です。元々、ワシノ商事株式会社は、総合設備商社としても知られている、有名な企業です。その商品としては、工作機械をはじめとした豊富なラインナップであり、各種専用機だったり、あるいは、検査装置、そして環境機器といった、ジャンルなども幅広い設備を販売しているのが特徴です。

主に取引先などは、自動車、家電、鉄鋼、半導体といった業種の取引先であり、こういった数多くのお客様のニーズに合わせて、設備を提案している企業となります。

ワシノ商事株式会社の特徴として、その営業マンに特徴があるといえるでしょう。営業マンというと、ただ販売をする営業の人というイメージを持っている方も多いですが、ワシノ商事株式会社の営業マンに限ってはそういったことはありません。なんと、全ての営業マンが「日工販SE」の資格を保有しているという特徴があります。

今は、ユーザーからは、ただの販売だけではなく、いかに知識があり、そして投資効果のある設備を提案してくれるかどうかが重要であるといえるでしょう。ワシノ商事株式会社では、営業マンが、日工販SEの資格を持っているため、こういった提案がとても上手であり、定評があるといえるでしょう。さらに、ワシノ商事株式会社はその歴史から、さまざまな業種へとその設備を提供してきたいという歴史があります。

このため、ノウハウと知識が豊富なのが特徴であり、ただの専門商社ではなく、これを強みとしていて、新たな発想の提案やコラボレーションなどの発想ができるという強みがあります。他の専門商社にない強みがこのノウハウと知識であるといえるでしょう。