金属メーカーとして、また資源開発などでも知られる川中商事についてまとめてみました。

川中商事の中期経営計画

政府や自治体だけではなく、企業も変化する時代を乗り越えるためには自らの会社の経営計画をしっかりと作成する必要があります。 一人のカリスマによる指導で突き進む中小企業ならばまだしも、社会的責任を負う大企業であれば、その経営活動が自他に与える影響は大変大きなものになります。 また、上場企業であれば株主などのステークホルダーに対するきちんとした説明としても、その計画を策定し、公表する必要があります。 また、きちんと策定された計画は他社への説明だけではなく、自社の士気向上、規律の...

続きを表示

地域に親しまれているスズマン商事野並店

株式会社スズマン商事は、昭和29年創業のOA機器、事務用品などを販売している会社です。名古屋市にある本社の他に、街の文具店として親しまれている野並店があります。ネットで注文して購入できるようになってか...

続きを表示

丸七商事の取り組みとこれまでの歩み

日清製粉グループに属する丸七商事は、1909年に丸七商會として設立されたことをルーツとしています。当時は希少だった砂糖を始めとする食材の卸売り業者としてその評判を高めると、1948年に株式会社への組織変更...

続きを表示

木本商事について

木本商事は不動産に関わる仕事を行なっています。事業内容としては不動産の賃貸や売買の仲介業を行なっています。また賃貸不動産の総合管理業や住宅造成や土地建物マンションと飲食業があります。 もし周南市...

続きを表示

ゆざわ商事ならではの長所について

ゆざわ商事では、地元に滅法強いスタッフを多数揃えて営業を行っており、湯沢町周辺の物件をお探しの方にとって理想的な不動産会社となっています。 アパートやマンション、戸建の居住用物件を筆頭に、事務所...

続きを表示

三鬼商事の特徴

三鬼商事の社員は、平均年収が803万円もあると言われています。しかも、取引先が法人なので、残業は殆どありません。それに、週休2日でゆったり働くことができる環境なので就職先として人気です。給与の高さは、...

続きを表示

ワシノ商事株式会社の特徴とは?

ワシノ商事株式会社は、なんと明治23年をしたという、非常に長い歴史のある企業であるといえるでしょう。愛知県安城市に本社を構え、社員数は、約60名となります。今は、全国に支社があり、さらに平成25年には、...

続きを表示

川中商事は社会の変革をサポートする企業

川中商事株式会社は、1987年7月1日に設立された商事会社です。東京に本社を置き、静岡に沼津支店、大阪に関西支店、愛知に中部支店、福岡に九州支店をそれぞれかまえています。 2017年4月現在で資本金は3億円...

続きを表示

川中商事の企業理念と経営方針などについて

川中商事は日本郵船グループの一員で、様々な形で船舶に関連する業務を中心に事業を展開している企業です。川中商事ではエネルギーや制御機器類の陸上産業や電力プラントなどへの展開も図っており、 太陽光発電...

続きを表示